本文へ移動

オリーブ通信

2017年

’17.10月号
2018-12-15
眼精疲労とは、目を使う作業を続けることにより、眼痛・眼のかすみ・充血などの眼の症状や、頭痛・肩こり・吐気などの全身の症状が出現し、休息や睡眠をとっても十分に回復しない状態のことをいいます。休息・睡眠により回復する一時的な眼の疲れは眼疲労と呼ばれ、眼精疲労とは区別されます。
0
0
7
8
4
3
TOPへ戻る